もしかしたらアレ

気付いたら闇の中。右往左往して出口を見つける。

【ブログあるある】記憶喪失の人が本人のブログにたまたま辿り着いて自分が書いたブログとは知らずに読み耽っていたら何時の間にか記憶が回復していること(あるある度:97)

人間の記憶はアテにならない。記憶の改竄はリアルタイムで行われていて、現在保持している記憶が一分、一秒前、一ミリ秒前までの連続性を正確にトレースできるかと言われれば当然不可能である。だから古来から日記や備忘録をつづり、日々の想いや気づきを未…

蒸らし

「蒸らし」とは蒸れ蒸れにする行為である。蒸れ蒸れにする行為なのに「蒸らし」と言うだけで途端に職人的な作業工程の一つになってしまうのだから不思議だ。気温と湿度が異常な数値を示す今日この頃、色んなところが蒸れ蒸れで不快指数がMAXになりそうな5秒…

今日のランチはちょっとオシャレにパレイドリア

今日のランチはちょっと奮発してパレイドリアを食べた。ドリンクがセットになっていて1500円くらい。某チェーン店のギュウギュウでドーンとした牛丼なら3~4杯くらい食べれてしまう金額である。うまいかどうかは個人の判断に委ねられるアノ棒なら、なんと150…

マーラーカオってなんだろう?

何もしないと大抵何も起こらない。極たまに何もしなくても何かが起こることはあるけど、それもやっぱり過去に何かをしたことが今になってトリガーが引かれて発動しただけであったりする。とりあえず動くことが正解か不正解なのかはわからない。しかし、try&…

【今週のお題】特に人にはオススメはしない私の夏うた3選【私の『夏うた』】

今週のお題「私の『夏うた』」 今週のお題は「私の『夏うた』」です。「夏うた」というのが今一つフワッとしすぎてWhat?な気分になってしまったのでGoogle先生に尋ねてみると、コレでもかと言うほどに夏に聴きたくなるという曲をオススメされてしまった。し…

どうやら鰻の絶滅を回避できる世界線の選択フラグが立ったようだ

2017年、今年も刻一刻と土用の丑の日が近づいてきています。毎年この時季になりますと鰻丼や鰻重、鰻の蒲焼といった鰻料理がスーパーの売り場や飲食店で多く見かけるようになります。鰻は食べたいけど鰻の絶滅は防ぎたい。どうにかして、鰻の絶滅を回避しつ…

人類はまた一つカニに近づいたようだ

先日、近所のスーパーで買物をしました。「近所」といっても何処までを「近所」とするのか今一つ判然としませんので、本当に「近所」のスーパーかどうかは怪しいところです。しかし「近所のスーパー」と言ったほうが、単に「スーパー」と言うよりもほのぼの…

お金が貯まらないのは知らず知らずの内にクレジットカードの時間差攻撃にやられてしまっているからだった!

クレジットカードは現金の持ち合わせが無くても商品やサービスを購入できてしまう魔法のようなカードである。このカード、調子に乗って使いすぎると最終的に破滅の道を辿るという寓話にありがちな末路が待っているところもなんとも魔法的ではないだろうか? …

横になる

先週の今週のお題は「テスト」でした。先週なのに今週なところに時間軸の捻じれを感じつつ、先週の今週のお題で書いた記事を今一度振り返って見ましょう。 sokokamo.hatenablog.com 実はこの縦書きのテーマ、前々から気になっていました。しかし、このグロー…

セタ

そういえば今日は七夕でした。伝統行事は何でもかんでも商業イベントに組み込まれがちな昨今に於いて、大して大騒ぎもせず高価なアレを食べなくちゃでもなくアノ贈り物をする日とかでもないという、なんとか悪い大人達に見つからずひっそりと生き残っている…

ドミノ倒しという名のタワーディフェンス

ドミノと言えばドミノよりドミノ倒しの方が有名になってしまい、なんとなくドミノ牌がドミノ倒しのためのモノじゃなくて、ドミノというゲームに使うモノっていうところまでは知っているけど、ルール全然わかんないよね!でお馴染みのドミノである。などと迂…

サッポロポテトつぶつぶベジタブル(カルビー)で野菜350gを摂取することは可能なのだろうか?

サッポロポテトは今年でなんと45周年! ここ最近、カルビーのことばかり書いている気がします。取り立ててカルビーの商品を好きだったワケじゃないのに、ブログを書くために商品を買って食べたり、公式サイトを眺めたりしているうちに、なんとなく気になる存…

フルグラ(カルビー)に入っている乾燥イチゴをそのまま食べると物凄~く美味し~い

前回に引き続き、またしてもカルビーのヨイショ記事を書いてしまうことになるとは…。 コレもうカルビーからの金銭のJUJUでブログ書いているのを疑われてもしょうがないですね。おそらく一切のJUJUが無くて清廉潔白だったとしても絶対にJUJUの疑いが晴れるこ…

ポテトチップスのうすしお味とコンソメパンチ味をブレンドしたら1+1=∞になるのだろうか?

コンソメパンチのパンチってなんなの?っていうこの世に生を受けたら誰しもが思う疑問もインターネットを使えば簡単に解決します。 faq.calbee.co.jp なんとメーカーサイトの「お客様相談室」の「よくいただくご質問」に答えが載っているんですね。毎日毎日…

" Y "の文字が人がワイワイしているように見えるのは「ワイワイ」の語源が" Y "の文字が人がワイワイしているように見えるからなのでは?

「ワイはサルーインや!プロゴルファーサルーインや!」 はっ!そういえば前回の記事で書いたミニスーパーファミコンの収録タイトルの中にロマンシング・サガが入ってませんでしたね。希望的妄想ではありますが、おそらく候補には入っていたんじゃないかと思…

ミニスーパーファミコンの発売日は2017年10月5日の木曜日、価格は税別7,980円だ!(2017年7月1日現在の情報)

というわけで、大好評を博し品切れ続出にもなったミニファミコン(正式名称:ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ)に続いてミニスーパーファミコン(正式名称:ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン)の発売が2017年6月27日に任天…

【今週のお題】縦になってみる【テスト】

今週のお題「テスト」 今週のお題は「テスト」だ。思えば人生とはテストのようなものである。…のように人生とは〇〇のようなものである、などと人生を何かに例えるとなんだか哲学っぽいこと言ってるなコイツ感が出せるから超おススメだ。「ソレってどういこ…

ナナメ電柱とピサの斜塔

ピサの斜塔といえば、「ピサって10回言ってみて」という10回クイズでお馴染みのあの斜塔である。 思えば私は10回クイズにあまりいい思い出がない。この10回クイズはクイズと言っておきながら正解を善としない、なんちゃってクイズの類である。クイズでありな…

たこ焼き味とたこ焼きとの距離

報道によると景気は回復基調にあるようなのだが、私の財布にその波が押し寄せるには当分の時間が掛るらしい。棒と茄子の狂乱は遠い異国の出来事なのだと地平線擦れ擦れをノドカに走る汽船を眺めて、そんなふうに納得してみる。 そうして、ぼーっとしたナース…

好きだなんて言えなくて

最近読んだ某誌で、様々な作家に自身が影響を受けた作家と作品を聞いて紹介するという特集記事があった。現在精力的に第一線で活躍している作家のルーツはなんなのか?なかなか興味深い内容である。単純に点と点を直線で結べるように「やっぱりね」って思う…

【今週のお題】もしも魔法が使えたらアラスカとサラダスティックを瞬時に見分けたい!【もしも魔法が使えたら】

今週のお題「もしも魔法が使えたら」 アラスカとサラダスティックとは言わずと知れたスティック状のカニ風味のカマボコ(カニカマ)である。アラスカとサラダスティックの外観はとてもよく似ている。パッケージを見れば両方とも商品名が記載されているため、…

どっちがアーティスト名でどっちが曲名かわからなくなったとき絶望しないために

続々と夏フェスのアーティストが発表される今日この頃、音楽大好きっ子♪の皆サマはいかがお過ごしでしょうか?期待していたアーティストの名前が挙がった者は跳び跳ねましょう。挙がらなかった者も一緒に跳び跳ねましょう。だって、ソレがフェスってものだか…

No.1ブロガーについて知っていること

No.1ブロガーは袋麺の袋にいた。私がブログのネタに詰まって詰まって食レポでお茶を濁してやろうと画策し、手頃な値段だしこれでいいだろうと手に取った袋麺の袋にNo.1ブロガーはいたのだ。 No.1ブロガーは屈託のない笑顔(かどうかは見る者の評価に委ねると…

目の前にいる一つのボタン

私の目の前に一つのボタンが鎮座している。そしてボタンは言う「私はこの前、貴方に助けてもらった者です。僅かばかりですがお返しなどを持ってきましたので、是非ともお収めくだされば…」などと。 事実は小説より奇なりとはよく言ったもので、実際に小説と…

哀しみとともに

人間の感情には喜怒哀楽がある。本当は僅か4つに分けられるほどに単純なものではなく、細やかなグラデーションで構成されているのではと勝手な疑惑を抱いてる。まあ、そこら辺は色々な修飾や修辞なんかで上手く色を創ってきたのだろう。だから基本的な感情は…

野菜の生産者ラベルは自動生成されている(はず!)

最近、というか随分前からなのだが、野菜のラベルに生産者の写真や名前が載っているのが珍しくなくなっている。載っているのは写真や名前だけだなのだが、実際には「今アナタが手に取ったこのハツカダイコンは〇〇町の△田✖郎が丹精込めて作りました自信作で…

動く岩が予知できる超能力

イキナリだが私は超能力者である。 まーイキナリすぎてなんのことやらなのはわかる。突然こんなことを友人知人に打ち明けられたら距離を置くよね。あっ!コレって勧誘?宗教の勧誘でしょ?いや待て待て待ちたまえ。 町珠恵(27)「待ちたまえ!」 宗教と聞い…

【今週のお題】こんな晴れた日にはタブー中のタブーである人気ブロガーのゴーストっているのかなあを考えてみる【晴れたらやりたいこと】

今週のお題「晴れたらやりたいこと」 あっ!お題と全然関係ないことを書こうとしてるアレが発動しているタイトルだ!うわーっここは見逃してほしい。せめてもの情けって奴でさ。 だって「晴れたらやりたいこと」なんてお題、出してるほうだってネタ切れじゃ…

MVで寝かせて演奏させたい欲求はどこから湧きあがってくるのだろうか?

少し前のことだったろうか、岡崎体育氏の『MUSIC VIDEO』という楽曲のMVが結構な話題となった。『MUSIC VIDEO』はタイトルの通りMusic Video(MV)をテーマとした楽曲である。一度は観たことがあるであろう、MVのあるある要素をコレでもかと盛りに盛り込んだ…

シロクマの子供が可愛すぎて思わずフフッ…てなる現象ってなんだっけ?ねえ、なんだっけ?

シロクマの子供の画像を漁ってみる。思わず顔の筋肉が緩みフフッ…となってしまう。ヒトとして正常な反応だ。こんなに可愛らしいシロクマの子供も大人になれば地球上最凶の肉食動物へと変貌するのだから世の中本当に不思議で一杯である。まあ人間だって凶悪犯罪…

現実社会ではジャンプ力なんて必要ないという現実

ジャンプ力。って文字列がやたらと「じゃんぷか」に読めて仕方がない。「じゃんぷか」ではなく「じゃんぷりょく」である。「カ」ではなく「力」の方だ。…ってフォントの問題なのかもしれないが全然見分けがつかなくて文章を打ちながら打ち震えている。 当然…

教科書回収業者の怪の解の回

さて、バスにゆらゆらと揺られていたときに聞こえてきた会話の話。 とある高校での卒業間際に教科書を一冊5円で回収する旨を書かれたチラシが学校近辺で配られたらしい。ミニマル思想全盛のこのご時世、卒業後に教科書を所持する理由などさしてない。たかだ…

ショッピングカート使いたい

最近とあるグループのPVを観た。PVの中でメンバー達がショッピングカートに乗って街を駆け抜けるシーンがある。不思議な疾走感に包まれた映像を観て、そういえばショッピングカートって使ってないなーなんて思ってしまったのだ。 なぜ使わないのか?答えは簡…

「ヒビノセイカツに追われて…」って言っておけば何も出来ていないことも大抵赦される[誰に?]

言い訳を考えなければいけない。私は私自身が納得をする言い訳を考えている。〇〇が出来ていないことに対する言い訳だ。別に仕事上のことでもないし、誰かとの約束を反故にするとかそういう話でもない。それでも私は言い訳を考える。 えっ?なんのために…? …

この町には何が足りないのだろう

何処にでも在りそうで此処にしかない町。どこにでもいそうな町人Aや町人Bや町人Cもなんだか似通っているし置き換え可能でしょ?って思えちゃうけど、実際そんなことは適わない。似ているようで矢張り何処かが違う。 私は唯一無二の町に住まう唯一無二の人間…

【今週のお題】ノンアルコールビールが殆ど本物のビールすぎてソレはもはや現代の錬金術だった【家飲み】

今週のお題「家飲み」 先日衝撃のニュースがホッテントリ入りをしていた。 headlines.yahoo.co.jp なんたることだろうか。過度な飲酒が身体を蝕むのはしょうがないとして、節度を持ってアルコールと接したとしても安全とは言えないのである。せっかくの楽し…

それはそれは脆い結晶だった

いつの間にかブログ継続日数が30日、つまりは一月を越えていた。とりあえず毎日更新してみようと思い立ち、なんとかココに居る。最初の数日は割と書きたいコトもポンポンと浮かんできて、なんだ意外とイケるな自分!などと思っていたのも過ぎ去りし遠い日で…

脳内ギガも減る(はず!)

「ギガが減る」という非常にホットなワードが昨今、世間を賑わしている。 www.itmedia.co.jp どうやらギガとは通信端末の契約データ通信量のことらしい。契約データ通信量を越えれば規制が掛かりWebサイトを閲覧するのにも胃に穴が空くほどに時間がかかるよ…

一人一コマずつ描いて全世界の人達でリレー漫画を作ろうとすると必ず途中で「終了」とか「おしまい」とか「THE END」とか「fin」などなどのコマを描いて強制終了させようとする人達問題

などというのは想像であり妄想である。日本中の人から一円ずつ貰えば一億二千万円になるじゃん的な虚しい妄想だ。しかし現実には無理でもスーパーコンピュータによってシミュレーションができるかもしれない。現実には起こりえない状況を現実と寸分違わぬ世…

【PR】ってタイトルに付けたからPVが伸びなさすぎて辛い…

【PR】とはpublic relationsの略であり、厳密に言えば世間一般で広く認知されているような「広告」とは違うものらしい。 広告、宣伝、マーケティング、プロモーションとしばしば混同して語られるが、機能的に異なる。 PRとは - はてなキーワード しかし、厳…

CDの特典がDVDだったときのモヤモヤと向き合ってみる

時は西暦2017年だ。CDは取込まれるためだけに虚しく回転運動を続ける。なんだか退廃的な未来感を感じてしまう。しかもそのCDに付いてくる特典がDVDときたものだ。なんということだ。未だにDVDなのか!…などとは思ってはいけないのかもしれないが、未だにDVD…

ぐにょーん

その昔、英語には「肩こり」を意味する言葉が無いから英語圏の人は肩が凝らないという話を聞いたことがある。なるほど、概念が存在しなければ事象も現れないというわけか。洋画で肩を揉んだり、肩たたき券を贈るという日本では定番のシーンが無いのはそもそ…

ライトとライト

ライトとライト。皆さんはどっちがライトでどっちがライトかわかりますか?なんだか禅問答じみていますね。クイズというよりはナゾナゾの類なんで頭を柔らかくして考えてください。制限時間は3msです。(短っ!) 正解は…ライトがライトでライトがライトでし…

愛用のシャーペンが突然神隠しに遭った話

全長約14cmの棒状の文具が突如として部屋から消えた。在り得ない話だし在ってはならないことだ。これが警察署で拳銃が無くなっていたなんて話だったら一大事ではないか。銃弾一発だって重い処分を覚悟しなくちゃいけないだろう。今回はたまたま一般市民の部…

【今週のお題】読まれても 読まれなくても いいじゃない【ブログ川柳】

今週のお題「ブログ川柳」 読まれても 読まれなくても いいじゃない なんだか、みつをこと相田みつを先生みたいな小賢しい自己肯定感で攻めようぜ的な初心者丸出しの歌ですね。そりゃあ普段から川柳なんて詠まないから殆どの人が初心者だよ。君も私も隣のお…

燃やせないゴミを出し忘れたときの絶望たるや

私が住む地域では燃やせないゴミの収集は週一回である。よって、たった一回の機会を逃せば次の週までゴミを保管しなければならない。これが燃やせるゴミであったのなら週二回なのだ。同じ週にしっかりと救済措置が設けてあるというなんたる優遇っぷりである…

メタリックな文字をマスターすればゲームのタイトル画面職人になれるのか?

今の世は職を求める人たちにとっての春の到来なのだろうか?それとも春を模した第五の季節なのか?虹の色が7色の国もあれば3色や5色だって言い張る国もある。もしや1677万色だよなんて言っちゃうフルカラ王国だって存在してるかもしれない。ならば四季ではな…

子供がトイレットペーパーと間違えてキッチンペーパーを買ってきたときの接し方

人間は間違う。人間に限らず生きている者は大抵間違う。いや、生命体であろうがなかろうが間違うモノは間違う。あの石ころだって間違ってこんな人気の少ない陰気な公園のトイレ前に鎮座してしまったのだ。間違いを起こすことこそ宇宙の一部たる万物の正しい…

肩のヒラヒラの効力

防御力を軽んじる現代の装備事情 防御力はトコトンまでに正義だ。攻撃は最大の防御というが、どう考えても防御こそ最大の攻撃である。相手の攻撃が効かなければ例え非力なアタックでも強大な相手を捻じ伏せることができるだろう。守りを固めずに攻撃に移るな…

オロロコマチ

「オロロコマチ」。ふと思考の片隅に現れたしょーもない駄洒落。駄洒落と呼んでいい産物かどうかも怪しいものだが。 785699257回目の「オロロコマチ」 自分一人が考え付く程度のことは大抵既に他の人が思いついているものだ。1対70億の勝負に勝ち目など無い…